自主防災会

■ミニ防災教室

■防災組織(以下が防災委員です)
村上 博昭/新井 達男/込山 利雄/森田 岩男/森田 陽子/橘木 秀敏
小山 巌/並河 豊満/古屋 良太/黒田 健/木村 保久/野尻 和宏/宮腰 善一
庄司 勝美/関 友紀子/大関 優子/子安小学校子供会/浦中・錦台中生徒会

■タオル作戦について
新子安町内会では、災害時の存在確認のために、タオルを玄関入り口に
 かける事で安否確認をする事にしています。以下をご覧ください。

地域防災拠点は子安小学校です。
新子安一丁目36-1 電話421-0993
地震などで家が倒壊したり消失したりして住む場所がなくなった人が、一定期間避難生活を送る場所です。
該当する地域は以下の通りです。
新子安一丁目、新子安二丁目、子安台一丁目、子安通1丁目64~65、88~91、104~、子安通2丁目、子安通3丁目、入江一丁目、入江二丁目、守屋町2丁目、守屋町3丁目、守屋町4丁目、恵比須町、宝町

広域避難場所は浅野学園一帯(子安台公園も含む)です。
地震によって大火災が発生し、炎上拡大した場合、その火災の熱や煙から生命・身体を守るために避難する場所です。
防災マップで確かめてください。

防災マップ(神奈川区全図)

防災マップ(新子安地区)

神奈川区液状化マップ(4.17MB)

■応急手当講習会
新子安南部町内会には3名の応急手当普及員がおり、定期的に講習会を実施しております。
受講すると普通救命講習修了証がもらえます。
ご希望の方はお問合せフォームよりお問合せ下さい。